FC2ブログ
07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

食べた~い

2018.06.19 (Tue)

カレンは今朝、9時から12時まで留守番。
お母ちゃんが帰宅したら床で吐いた跡が5ケ所。

ご飯をくれというのでふやかしたものを一口あげたら、30分ほどしてまた嘔吐。
だめか~。

水をくれというので少しずつあげたら、夢中でフードボウルを舐めて飲み、嘔吐。
その後は水も控えていたけどまたまた嘔吐。
う~~~ん。

水も飲めないなら仕方がないかな。

1年ぶりに獣医さんへ。
180619-4.jpg

大人になったのか、具合が悪いのか、大人しく伏せてる💦

なんと!
獣医さんがダメ元でチャレンジしたレントゲン撮影もあまり抵抗せず成功。
「いや~、カレンちゃんのレントゲン、初めて撮れた(笑)」
「カレンちゃんはいい子だけど、何かされるのが嫌なんだもんな~。
みんな嫌なんだろうけどね~。
フィンちゃんがまた特別何でもさせてくれる子でしたよね」
って。

あと1週間でフィンの1周忌がくる。
フィンが残したヒルズのa/d缶。

盲導犬協会かどこかに送ろうかと思っていた矢先にカレンが食べることになった。

なんだろう。
フィンったら、カレンに乗り移って大人しくレントゲンを撮り、
缶詰を食べることにしたのかな(笑)。

180619-5.jpg

まあ、何でもいいやね。
カレンを手伝ってくれたなら。

…にしても、吐きながら「ご飯ちょうだい」はがっつきすぎ(笑)。
17:46  |  健康管理  |  Comment(0)

試行錯誤のオムツ

2017.07.16 (Sun)

フィンがしていたオムツの話だけ、しかも長文なので、
興味がない人は読まないで~(笑)。

17:58  |  健康管理  |  Comment(3)

厳しい

2017.06.27 (Tue)

数日前から、また下血が始まり、
なんだかバタバタと全身状態が悪くなってきちゃいました。

喘ぐような呼吸をしていることが増えてきた最近。
昨日は下血してはいたけどフードを食べたので、
「ああ。こんな感じで過ごせるならば病院にもいかず、
下血しようが何しようが好きなものを食べさせて最期を迎えさせてもいいかな」
と思っていた。

でも今日になって、さらに苦しがるようになり、見ているのもつらくなってきた。

病院には行かずこのまま看取るのも、
少しでも楽にしてあげるために病院に行くのも、
どっちもどっちな部分があってどっちが正解なのか、
いやいや、そもそも正解も何もないか~とか、迷って迷って。

結局、とても苦しそうな姿を見続ける勇気がなくて病院に行った。

薬を調整してもらって、
「色々な意味で病院に行ってよかった」
と帰ってきたけど、もう水も飲まなくなってしまった。

前脚の動きも減ったけど、苦しそうにしているよりはいいか…。

フィンの命が尽きるのと、
今日処方された薬が効果を発揮してくれるのと
どっちが早いかってところですが、
ちょっと朦朧としてきているので厳しい夜になりそう。

170627-1.jpg

なんて寂しい夜なんだろう…。

明日の朝、
「ご飯ー!」「水飲む~!」「おしっこ連れてって」
って言ってくれないかな。
22:37  |  健康管理  |  Comment(0)

日向ぼっこ

2017.06.15 (Thu)

なんだか、カレンまで体調が悪くなっちゃった…。
回数は多くないけど、毎日のように吐く。

今日は、今のところ吐いていないし、元気もよい。

と思っていたら、公園から帰った後にザーッと吐いたよ( ゚Д゚)
やっぱり少し安静にさせていよう。。

仲がよさそうで、そうでもない。
かといって別段悪いわけでもない。
170614-2.jpg

風が~~。あはははは。
フィン、ごめ~ん。
170614-3.jpg
20:03  |  健康管理  |  Comment(0)

あちゃ~

2017.06.09 (Fri)

2~3日前から、不消化のフードを数回吐いていたカレン。
元気も食欲もあるし、どこか痛そうでもないし…大丈夫だよね?

ということで、またまた往復3時間半かけてピザを食べに行くことに。

早めに起きて、両親の夕飯の支度をして。
さあ、あと10分くらいで家を出るよ~というときに、
カレンが
「ヒュイィィィィ~~~ン」
と泣いて伏せしまい、また吐いた。

ありゃ~。思いっきり辛そうじゃん( ゚Д゚)
ピザは諦め、動物病院へ。

「下痢はしてませんか?」
「してません」
というやり取りのあと、
薬をもらって帰宅をしたら、思いっきり下痢( ;∀;)

なんやね~~ん。

ついでにフィンも撮ってあった動画で様子を見てもらった。
やはり下垂体の腫瘍が大きくなっていることで脳障害の症状が出ている。
いつ重篤な痙攣が起きても不思議じゃない。
むしろ今までよく頑張っている…と。う~む。

そうそう。
最近気になっていたことの一つ。
カレンの足の太さの左右差。

腫れているようでもないのだけど、手の平で挟むようにしたら
明らかに右の太ももが左より太いことが分かる。
今日はそれも診てもらった。



そうしたら!




「カレンちゃん、右が太いんじゃなくて左が細いんです」
って。

え…そ、そうだったのか~(笑)。
左は股関節が悪いから、パッと見は分からないけど、
かばって歩いているってことなのかな。
22:37  |  健康管理  |  Comment(0)
 | HOME |  NEXT