03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

ただいま準備中

2017.03.31 (Fri)

あっという間に膀胱炎を再発したみたい。
今月3回目の受診(苦笑)。

帰り際のやりとり。
「フィンちゃん、ご飯は食べられてますか?」
「相変わらずフードは食べないです。
なので、今日の朝はパンとご飯と卵焼きと厚揚げの甘辛煮でしたよ(笑)」
「いやいや。それでいいですよ。害になるものを除けばもうなんでもいいです。
とにかく【食べる】ということが大切なのでね」
「何をあげるかはいいとして、今までのフードに換算して考えにくいので量の加減が分からなくて。
パン食べたがるからって3枚も4枚もっていうわけにもいかないかなって思ったり」
「量のことはあまり考えなくていいと思いますよ…多分、そんなに食べられないと思います」

そうか…。そうだよね。

昼ごはん。
栄養は全く足りてないのだろうけど、
合い挽き肉と米飯と野菜と牛肉缶詰を全部入れて煮込んでやったら、
ガツ食い(笑)。

[広告] VPS


先生ー!
フィンったら、おかわりしちゃいましたが!

この動画を見たらどこも悪くない元気だったときのフィンのよう

ドッグフードは見たくもない?
猫缶なんてとんでもない?

本当は食欲がないんじゃなくて、犬生が終わりに近づき…。
ちょっとフライング気味で人間に生まれ変わる準備に入ってるのかも(笑) 。
23:43  |  健康管理  |  Comment(2)

愛しの肉球が

2017.01.11 (Wed)

犬チームを車の中で数時間留守番させた後に公園に寄った。
フィンを降ろそうとしたら、敷いてる長座布団が血だらけに!

足の裏から出血していることは分かったけど出血点が分からず。
「触らないでー!」と言い張るし、
後脚の力がなくてやっと歩いているのに前脚をあげるものだから、
歩くこともままならない。

病院は休み。
仕方がないので、舐め防止に包帯を巻いて様子を見たら、
翌朝にはポンポコポンに腫れちゃってた(驚)。

※足の色汚いです!
2_201701131326497d2.jpg

結局、連休明けにすぐにかかりつけの獣医さんへ。

診てもらったら、肉球に傷が3か所!
何かが刺さったか、ひび割れたか?

車に乗せるまでは何ともなかったし、乗ってる間に刺さるものもないし、
留守番でイライラして舐めているうちにひび割れから出血しちゃったのかな。

ちょっとびっくりさせられたけど、
いただいてきた抗生物質を飲ませたら腫れは引き、
痛みも2日ほどでおさまりましたが…色々あるねぇ。
13:25  |  健康管理  |  Comment(0)

たかが抜け毛…されど抜け毛

2016.10.02 (Sun)

画像があとピンになっちゃてるけど。

フィンの毛がボソッと抜けたなんて、2年ぶりくらいかも。
シャンプー後、浴室の目皿に貯まる毛も
親指と人差し指で摘まんでポイ…だったのが、中指も必要なくらいになった。
ふおぉぉぉ~~。アドレスタン、効いてるねー

ちなみにカレンは指は5本必要です('ω')

161006.jpg
23:06  |  健康管理  |  Comment(0)

フィンの経過 その3

2016.03.05 (Sat)

フィン子。
ついこの間まで、後ろ脚が崩れて転んだりしてたけど…。
ここのところちょっと力が戻ってきた気がする!
[広告] VPS

テーマ : LAB☆LOVE☆ラブラドール - ジャンル : ペット

23:03  |  健康管理  |  Comment(2)

フィンの経過

2016.02.21 (Sun)

ほんのちょっとだけど足に力が戻ってきている印象。
ソファに上がろうとしたときに失敗して崩れ落ちたり、
立てなくて床の上でもがいていることも減った。
なので、介助着はいったん脱がせることに!

伏せをさせようろしても嫌がっていたのに(お尻を下そうとすると後ろ足がガクッと折れるので)
あまり嫌がらずにするようになりました。

160221-10.jpg

外に出ても、下水の穴に足がはまる回数が減った。

声も枯れてたけどけど、また「ワン」に近くなって、うるさくなってきた(苦笑)。
換毛が再開(?)。
9月に毛を剃ってから毛が伸びなくて、
ずっとジョリジョリしたままだったお腹がようやく少し滑らかな手触りに。

体重が22キロ弱から24キロ台に戻って、頭のとんがりも目立たなくなった。
あちこちの皮膚のトラブルも軽快中!

歩き方はまだヨロヨロしてるけどこれくらい歩けたら上等さね!

[広告] VPS


わかりにくい表現だけど、元々のフィンを10とすると、
治療前は3とか4になっていたのが、今は7とか8まで戻った…って感じになっております。
表情はほぼ以前のフィンに戻りました。
これが何より(涙)。

治る病気ではないのでいつまでこの状態がキープできるのかは分からない。
でもまあ、春になれば散歩もしやすくなるでしょう。

残してもらった日々。
1日1日に感謝です♪
22:59  |  健康管理  |  Comment(4)
 | HOME |  NEXT