04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

そしてこうなった…

2017.05.12 (Fri)

年末からひどい偏食になっていたフィン。
2月には膀胱炎にもなり、治ってもすぐに再発。
そのたびに抗生物質を服用したせいもあるのかなんなのか、常に軟便。
その後下痢に近くなった。

4月末いよいよご飯も食べない。
歩けば旋回、すぐにへたり込む。
半ば朦朧としていて、視線を合わせてくれない。

4月下旬には徐々に赤褐色の血便になり、
下痢止めと止血剤を服用させても治まらない。
夜中~朝型にも寝具を汚し、お風呂に連れて行って洗おうとするけど立っていられない。

5月1日、とうとうかなり赤い血便になり、かかりつけの獣医さんへ。
点滴をしてもらって、強力な下痢止めを処方してもらって帰ってきた。
膀胱炎も再再発して、また抗生物質も飲むことに。
獣医さんから
「全身状態をよくすることを優先しましょう。アドレスタンをやめましょう」
といわれて、明日の分から中止することになった。
中止するとことで、今後また肝機能が悪くなったり、腹水が貯まったりしてくると思う…とも。
またあの鬼気迫る食欲になるのか~~。

ただそのあともなかなかよくならず、
お別れの日が近いのかなと思っていたりしていた。

5月6日下痢が止まった。
5月7日ちょっとだけ食欲が出てきた?
歩き方がしっかりして、あまり転ばなくなった。
目に光が戻ってきて、目線も合わせるようになってきた。

いやいや、そうでもないかな?

…を繰り返し。。。

本日、久しぶりにガツガツ食べました。

[広告] VPS


食べないよりは喜ばしいかもしれない。
これはこれでフィンが食べているというよりは病気が食べさせているんだよなあと寂しくもなる。

あっという間にまたとんでもない食欲になるんだろうなあ。
本当に気を付けないとなんでも食べちゃうからね。

さっきも試しに指を差し出したらカプッとくわえて、ぎゅーっと噛みしめられた( ゚Д゚)
あか~ん、冗談は通じないみたい(笑)。
発病時のようなすばしっこさはないのがわずかな希望?(笑)

流血騒動が起きそうな予感が~(>_<)
フィン、お手柔らかに頼むよ…。
19:15  |  健康管理  |  Comment(4)
 | HOME |