05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

帰れますように(>_<)

2010.07.07 (Wed)

先週のこと。
朝、父ちゃんがワンコチームの散歩から戻り
「放れている犬がいて、カレンに寄ってきた。
中型の黒い犬で鑑札もつけているんだけど、飼い主らしい人がいないんだわ。
こっちもカレンを連れているから、一緒に連れてくることも出来なかった」
って。

翌日も少し遠くを歩いているのを見かけたけど
その後はもういなかったらしい。

で、今週になって、
「黒い犬を見かけませんでしたか」
と訪ねて歩いている人が現れた(@@)

なんでも、
山菜採りに一緒に連れていったときに
熊よけで爆竹を鳴らしたらびっくりして逃走。
それから行方不明になってしまったとか。

なんと、いなくなったのは半月も前の6月半ば。
そしてその場所はここから30キロ以上も離れているのです。

家に帰ろうと歩いているのだとしたら、
途中で右に曲がった方がいいところを
まっすぐ来ちゃったのでここの町に迷い込んだみたいで。

ちょっと時間が経ちすぎなのは承知で
周囲を探したみんだけど、もういない。

でも、近所の人の話だと
町の奥に向かって行ったようです。
トボトボと…でも道路脇で立ち止まったりせず、
ひたすら歩いている感じで。

方角的には合っているから、
帰巣本能で家に帰るつもりなんだろうなあ。
ただ、まだ70キロもあるよ~~?(>_<)

それほど痩せてもいなかったし、
人間を見て威嚇するでもなし、
犬にも穏やかに接することができるらしいので、
どこかで保護されて飼い主さんと再会できていたらいいなあ。


この子達。
万が一迷っても、やはり本気になれば帰ってこられるのかしらん。

根拠はないんだけど、
なんだか…全然だめそうな気がするよ…。
100707-1.jpg
09:43  |  日常のこと  |  Comment(2)

Comment

無事におうちに帰れるといいね。
飼い主さんが毎日、どんな思いで探してるかを考えたら泣けてきちゃう。

爆竹なんて鳴らすなよなー
スイマー |  2010.07.12(月) 20:31 | URL |  【編集】

スイマーさん

うんうん。
ちゃんと帰れるといいなあ。
出来れば歩いて帰るんじゃなくて
親切な人に保護されて連絡してもらえたらいいのだけど。
さすがにあの峠は歩いていけないよね。
長~~いトンネルがあるし、ダムがあるし。

飼い主さんは結構年配のおじさんでね。
ここの町で見かけた人がいるっていう情報を
どこで聞いたのか分からないけれど、
ちゃんと辿り着いて、何日か泊まって
あちこち聞いて歩いたようでした。
いくらなんでも、もうノーリードの状態では
二度と爆竹は鳴らさないよね(^^;
みき |  2010.07.12(月) 22:36 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |