04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

終了~。

2010.11.19 (Fri)

カレンの上顎。

治ったと思ったら数ヶ月でまた同じ部位に出来、
ちょっと心配だったので
組織診(パンチ)をしてもらいました。

朝ご飯抜きだったので、
気を反らせるために(苦笑)午前中に家を出て
用事を足しつつ車で走り、14時に病院へ。
101119-1.jpg

採血の結果は問題がなかったので
予定通りに。

2時間後に迎えに行ったら、
奥から
「ウォンウォンウォォォォォ~~~~ンゥォンゥゥォオオォ~ン」
と細い遠吠えのような声が(滝汗)。

カレンにしたら、目が覚めたら知らない場所。
しかも回りに誰もいなかったし、心細かったのかもね。

組織の検査の結果は後日。

今日はついでに股関節のレントゲンを撮ってもらった。
3年前の不妊手術の時に撮った写真では
股関節形成不全のようだったけどはっきりせず。

ただ普段の動作を見ていると
やはり股関節に問題があるんだろうと感じていたので
でそのあたりもはっきりさせようと思って。

結果的には完全に形成不全で、
もう炎症を起こしかけているって(*_*)

まあ、ある程度は持って生まれた体質だからね。
ほどほど安静にさせつつ、
ほどほどエネルギーを発散させつつ…で
暮らすしかないのでしょうね~。

カレンは家に帰ってきたら大喜び。

ご飯を食べたあとからは
伏せて顔を上げたままウトウトしていたカレン。

も~~。
かわいくてかわいくてどうしましょ~~(笑)。
21:21  |  健康管理  |  Comment(2)

Comment

懐かしい景色です

実家の両親が札幌に引っ越してからもう6年
遠くにミツモリ山まで見えて懐かしいです。
カレンちゃんの口の中、ジニーも同じ場所に同じように潰瘍があるんです。
硬いものがあたるのか時々口があいて真っ赤に見えるとビックリ。
ちょっとひっかいて組織を採った限りでは悪い細胞はなく
目や口吻にいろいろできたのでそれも同様のものかと様子をみていますが。
カレンちゃんお疲れ様。悪いものでありませんように。v-22
フェンディママ |  2010.11.22(月) 13:32 | URL |  【編集】

No title

フェンディママさん
昼ご飯を食べるのにうろうろしたついでに、
ワンコチームのおしっこタイムのために
なんとなく立待岬まで行ってしまいました。
観光客がいたので遠慮したけど(^^;

ジニーさんも同じように潰瘍が出来ますか!
カレンは一度治ったと思ったのに短期間で出来たので
治ったと思っていたのが段々自信がなくなって(苦笑)。
先生は
「今回もただ傷がついただけと思うんですが」
って。

特別硬いものを囓ったわけでもないので
ちょっと心配で検査しましたが、
考えてみると時々あげているクッキーが四角くて硬いの。
もしかしあらカレンのかみ砕き方がちょうどそこらへんに
当たるのかもしれません。

うちの旦那も食事中にしょっちゅう舌を噛むし(笑)、
それぞれ口の中の形状の違うもんね。

今日見たら、潰瘍の大きさが半分くらいになっていました。
結果に問題がなかったら、
今後は気にしないことにします(笑)。
みき |  2010.11.23(火) 22:39 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |