03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

初収穫

2011.11.06 (Sun)

家が建って庭ができ、
父母が老体に鞭を打って耕した畑。


「大根の種蒔きはお盆過ぎたころでいいよ」
といわれていたのに、雨が降ったり用事があったりして
なかなかできず、8月の下旬になっちゃった。

初めての経験なので、
「うまく育たなかったら、抜いて処分してしまえ」
と苦笑いする父。

でも、植木・堆肥、
イチゴの苗やイチゴ用の稲藁まで
届けてくれる菜園に詳しい人が
「大丈夫、大丈夫。まあまあ順調。
ちゃんとできると思うよ!」
と励ましてくれたのでじっと我慢。

大根の生育を
種から収穫まで見届けたのは初めて。

埋め立て地に黒土をちょっと入れてもらって、
深く掘り起こし混ぜ返し、石を取り除き。

畑になるまでは大変だったわあ。

…父と母がね(笑)。



で、昨日。
とうとう半分収穫。
小さくて不格好だけど。
daikon2_20111106223740.jpg

ご指導下さった方に感謝しつつ食べました。
111106-2_20111106223709.jpg

111106-3_20111106223740.jpg

9割方はだめだと思っていたので、びっくりだよ。

父母が来てからのたった4ヶ月で、
5~60坪くらいの土地を高齢の父母が
毎日コツコツと畑と庭(まだ木は小さいけど)を作りあげたこと。

母は農作業はほぼ未経験だしね。



でも。
とにかく一番びっくりしたのは、









会う人会う人みんなに
「白菜とキャベツは処分しちゃったみたいだけど
大根はちゃんと育ったよね!立派立派!」
「一時は育たないんじゃないかと心配したけどできたねぇ」
「これで来年はトマトでも豆でも茄子でも何でも作れるよ」
と口々に言われること(爆)。

10人以上に言われた。
あはは。


どれだけ注目してるんっすか?(爆)
一応、塀があるので覗かないと見えないはずなのに!
どんな野菜があってどんな植木があるか
すっかり把握されちゃってますから~(笑)。


父は母は夏場は朝の5時にはもう外に出て
作業をしていたみたいなので、
父は母は自覚がないまますっかり顔を知られています。

干渉せず、見守ってくれている感じ。
ありがたいことです。

23:38  |  日常のこと  |  Comment(7)

Comment

なんだか、ほのぼのする~!
ご近所も、毎日楽しみに『覗いて』そうだよね(笑)
この先、何が出来るか楽しみだねぃ!
やすよ |  2011.11.07(月) 01:00 | URL |  【編集】

見えないだろうと思ってても、
悪いことはできないね~。

フィンとカレンも大根葉が好きなのね!
うちも葉っぱがついた大根を買ってくると、
台所に着くまでに葉っぱが数本抜かれてしまう。
でも、やっぱり自分で作った無農薬なのが
安心だもんね!
なす姉 |  2011.11.07(月) 11:16 | URL |  【編集】

ぷぷ~
うちも色々知られてる
なんでだろう~と思うけど
よくご存知な近所の方々 苦笑~
いいような悪いような・・・
義母も ちゃっかりよく見ているようで
前の家の洗濯物が遅くまで干してあるとか
何時ごろまで働いているとか。。。
よく見てるなぁ~~~

大根ちゃん!立派ですねぇ~
自分のとこでできた野菜は愛着わきますよね
わたしは
実家の父の野菜が大好きです
ゆみ |  2011.11.07(月) 14:25 | URL |  【編集】

祝!初大根ちゃん!!
お父さん、お母さんお疲れ様~^^
これからも美味しい野菜作って下さい。

うちはもっと知られてるかも・・・
近所の事には関心があるんだね~
でも悪い関心じゃないからいいよ~
うちなんて・・・そんなもんじゃない!!!

隣のおばちゃんなんか・・・カーテンの隙間から
覗く・・・マジ、怖っ!
何でも知ってるおばちゃん・・・要注意人物!笑

そそ、プランターに植えた野菜どうなった?
ひろまま |  2011.11.07(月) 15:52 | URL |  【編集】

☆やすよちん☆
今日、塀に沿いつつ庭を見たんだけど、
塀の板の間からちらちら見えるくらいだから、
立ち止まって中を覗かないと、何が植えられているのかは
あまり分からないと思うんだよねぇ。
だから「結構いい大根だよね」ってことは
か~な~り~じっくり見ているよね(笑)。
でも「ここはこうした方がいいよ」とか
アドバイスもくれるので助かっている超初心者。

☆なす姉さん☆
大根の葉っぱも白いところも好きですよ。
大根をおろしたりするとおろしきれずに残った
小さい欠片をフィンが狙ってますもん。

うちの大根って無農薬なのかなあ。
多少は虫対策をしているから、
無農薬にはならないのかも。
逸れすら分からない初心者(笑)。

でも実際に手をかけてみると楽し~い。
トシのせいかもね。へへへ。

☆ゆみさん☆
ゆみさん家は電飾でも目立っているし、
茶&黒犬でも目立っていそうだから、
そりゃあよく見られても仕方がないって(笑)。

「お父さんの作る野菜が好き」
だなんて羨ましいわ。

お母さんも元気なときはお父さんと一緒に
作業していたのかな?
ゆみさんやゆみさんのお姉さんが喜んでくれるなら
お父さんも頑張りがいがあるね!

☆ひろまま☆
父は「俺は来年にはいないかも」
って思っているので(常にね(苦笑))、
あくせく作業しているんだよ。
大変だった反面いい運動にもなっていたみたい。

>何でも知ってるおばちゃん・・・要注意人物!笑
向こうもそう思っているのかもよ(笑)。
「でかい犬2頭も飼っているちょっと奇妙な家」
って(笑)。

プランターの野菜は父がこっちに来た数日後から
畑に移植された!
でも肥料もまだほとんど入っていなかったし、
土もあまり起こせないままで移したし、
天気も悪かったのであまりよくなかった。
味見できたくらいでした。

一番長寿だったのは里芋だったよ!
もっとも観賞しただけで食べなかった。
みき |  2011.11.07(月) 23:08 | URL |  【編集】

いいな、いいな、こういう感じ。
わんこ連れて散歩しているとご近所と仲良くなれるのと同じ感覚ですねー。野菜を通じて気にかけてくれるご近所さんが広がっている感じでしょうか。
フィンもカレンもこれからは新鮮で安心な野菜がいっぱい食べられていいね!!
たむ |  2011.11.09(水) 23:12 | URL |  【編集】

☆たむさん☆
都会にも田舎にもそれぞれのよさがあるので、
こういうことに関しても受け止め方は人れぞれだけど、
私は麻痺しつつあるので、ちょうどいいかも!
(苦笑)。

畑って、思った以上に難しいんだね。
当たり前か(笑)。

そうだ、来年は塀に
「トマトの植え方教えて下さい」
とか
「そろそろ大根の種まいてもいいですか?」
って張り出しておこうかなあ。

みき |  2011.11.11(金) 21:26 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |