04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

フィンの経過 その2

2016.02.24 (Wed)

たまにソファに乗り損ねてこんな格好でフリーズしてることもあるけど、
食事の時も座り込んだり、腰砕けになって伏せたまま食べていたのが
この数日は立ったまま食べるようになった。

160224-1.jpg

ソファから降りた時も腰砕けにならないようになったけど、
降りてから10数歩は、靴を履かせたときのような歩き方になります。
なんでだろ。

薬の効果が上がるにつれ、常によだれを垂れているようなことはなく、
鼻回りや口のタルタル近辺の真菌感染もほとんど治った。

このころは悲しげな顔してたなあ。
相当具合が悪かったんだと思う。

160224-100.jpg

毛が抜けたり立てなかったり…と状況が悪かった分、
今は毛が生えたり、排水溝の網部分を避けて軽くジャンプしたりとか、
家族しか気が付かないような、小さな『よくなったね!』的な発見が毎日ある(笑)。
23:28  |  日常のこと  |  Comment(4)

Comment

本当に、どんより時代(←?)と表情が全然違いますね。今のフィンちゃん、お目目がキラッキラしてる。お薬の効き目もスバラシイけど、なにより頑張り屋さんのフィンちゃんだからこそ若返りをぐんぐん促進させているような感じがします。
マッシュ母 |  2016.02.25(木) 09:34 | URL |  【編集】

☆マッシュ母さん☆
もっと早く病気に気が付いてあげれば、
フィンも私も母も嫌な思いをしないですんだなのになあ…って、
ちょっと苦い思いもあります('ω')
でも今の「ちょっとよくなった状態」で満足することにしましたよん。
みき |  2016.02.26(金) 09:47 | URL |  【編集】

みきさん、ちゃんと気付いたじゃん!
タクは心臓が悪いと1年間も思い込んで
気付いた時には手遅れだった。。。
今でも本当にタクに申し訳なくて・・・

でも草村先生に見てもらって10ヶ月も
そばにいれたから後悔しない事にした。
フィンはまだまだ大丈夫!!!
そばにいてくれるだけで
みんな幸せなんだもん!!

相変わらずフィンは可愛いよ~v-344
ひろまま |  2016.02.26(金) 11:49 | URL |  【編集】

☆ひろまま☆
尻尾の毛が薄くなってきていたのが病気の兆候だったのなら、
http://footprint.blog57.fc2.com/blog-entry-1495.html
この辺はすでに病気だったのよ。
だから全然ちゃんと気が付いていない。私も獣医さんも(苦笑)。

いよいよ悪くなったらもう坂を転げるように悪くなって(>_<)
早く治療ができていれば、うどんやらなにやらがっついて食べて、
あんなに母を悲しませずにすんだのになあって考えちゃうの。

もう一通り後悔したから、あとは残りの日々をどう過ごすかだよね。
それが大事。
みき |  2016.02.26(金) 12:53 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |