05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

時々調子がいい

2017.06.07 (Wed)

フィン子さん。

先日は瞬膜も出てしまって、目線も合わず。
眼振があって仰け反るばかり。
膀胱炎も2月からず~~っと治らず。
日増しに動けなくなり、残された日々がいよいよ少ないのかなと
覚悟をしていました。

…が!

神様にこの間のお願いが届いたのか、
フードを注文したのがよかったのか、
「フィラリアの駆虫薬を半年分買っちゃったから、
もったいないからまだ死なないでよね」
と言い聞かせたのが良かったのか、フィンの生命力なのか…。
まだ頑張ってます!

しかも何の加減か、調子がいい時は
よろけつつも1mくらいなら歩くことも。

車椅子をレンタルしようかと思ったりもしたけど、
結局前脚も力がなくなってきてるし。
息がすぐに上がっちゃうから、いつでも歩行を切り上げられるように
アシスタントバンドで支えて歩くくらいがちょうどいいのかも~と思ったり。

今日はびっくりなことに、外におしっこに連れて行って
玄関に入って立たせておいたら、
7mくらい離れている水飲みボウルまでひとりで行ったらしくてびっくり。

「へええ。今日は調子がいいんだね」
と動画を撮っていたら、水を飲見ながらやたらと母ちゃんの顔を見る(笑)。
しかもすごくすっとぼけた顔をするので笑えた~~。

[広告] VPS

明日も気分良く過ごせますように!
23:35  |  日常のこと  |  Comment(9)

Comment

みきさん、こんにちは!御無沙汰しております。フィンちゃん、カレンちゃんの事気になりながら、我が家もバタバタした毎日でした。うちもとうとう2週間前より、後脚が立てなくなってしまい、ポッキー寝たきりになりました。数か月まえに、左前脚に悪性の物が見つかり、ステロイド剤とかで、薬も飲むようになりました。抗がん剤は、怖いので使ってません。ポッキーはまだフードも食べるし、水も飲んで朝晩、手は掛かりますが、今のところどうにか過ごしてます。おトイレも、お外でしかしなかったのですが、本人もあきらめたらしく、今は人間用のシーツの厚い物を下に引いてやって、その上で朝晩してます。夫婦で、介護をして、お外のトイレもがんばりましたが、二人とも腰をやってしまいました。フィンちゃんと、一緒一緒。みきさんの気持ちも、手をとるように分かります。もう、痛いことや、辛い治療はせず、最低限で過ごせるようにだけこころがけてます。フィンちゃん、ポッキーともう少しだけがんばろうね♪私も、いつ何が起きてもと覚悟をきめました。。。
ポキトコ母 |  2017.06.08(木) 12:02 | URL |  【編集】

☆ポキトコ母さん☆
そうかあ、カレンのおばあちゃんも足が…。
確か、フィンと同じ年ですもんね。

アドレスタンを止めることで、またクッシングの症状がどんどんひどくなると聞いて、最初はう~んって思いましたが、
食欲が戻った姿を見たら、
「もう薬はいらない。フィンもそう思っているはず」
と諦めがつきました。

ポッキーさんもきっと今の生活を受け入れて過ごしているはず。
愛情は十分に伝わっていますよね。
今はいっぱい見つめて触っておきましょ~。

ちなみにフィンは目の前に手を出すと
「食べ物くれるの?」と思うらしく、
反射的に噛みついてくるようになってしまったので(涙)、
何も持っていないことをアピールしてからじゃないと触れないのが
かなり不便です(笑)。
みき |  2017.06.08(木) 22:13 | URL |  【編集】

フィン子さん(←イイ響きね)、お母ちゃんの願いが神様から届いたり、いろんな事言い聞かせられたり、元気玉キャッチしたりで忙しいだろうけど、フィン子さんのペースでいこう。そろそろ最高級のシルクのマント、ルビーとダイヤをあしらったティアラの作製に取り掛かるからね!
みきさん、フィンちゃんの回復力あっぱれです。今後も発作が起こらず穏やかに過ごせることをお祈り、お祈り重ねてお祈りします。きこりの小イスに漬物石?くくって、重しにしてるのナイスですね。いろいろアイディア出てきてフィンちゃんも快適なシニアライフだと思います。
慎じいには、まだまだそちらに呼ばないように強く言っておきます。あら慎太郎、今月12日には人間界への出発式を行ってから3年目になります。早いもんです。
慎ママ |  2017.06.08(木) 23:26 | URL |  【編集】

みきさん、こんにちは!お返事ありがとうございます(^_-)-☆私も、ポッキーもそう思っているはず!と言い聞かせる事多いです。老犬は老犬でかわいいですね。私も、いっぱい触っておこうって思います、思います!赤ちゃんに帰っていくんですよね。赤ちゃんでお家にきて、赤ちゃんになっていくんだと思ってたら、可愛くて可愛くて仕方ないです☆いっぱい抱っこもできるように少し痩せました。無理せず、辛い目にあわせず、穏やかに過ごせたらと、、思ってます。
ポキトコ母 |  2017.06.09(金) 11:58 | URL |  【編集】

☆慎ママさん☆
フィン・フィン子ちゃん・フィン子さん・フから、
フィン太郎(”慎太郎”と響が似てる)まで…
15年の間に呼び方が増えました(笑)。

今日は、ハアハアいいながら両前脚で宙を掻く動作が一日中続いていて、
見ているのが辛いです。
獣医さんで動画を見てもらったら、やはり脳障害の症状だって。

ずっと口呼吸なので鼻も舌も乾いて、ケアが必要です。
上口唇も犬歯が当たっているところが、潰瘍になってきちゃいました。
穴が開いてしまうこともあるんですってね。う~む。

漬物用の重し活用。すごいでしょ。主人のセンスです(苦笑)。
椅子と水飲みボウルを巻き込んでひっくり返るので、苦肉の策。
ちゃんと目的は果たしてくれていますのでヨシとします。


☆ポキトコ母さん☆
私もいっぱいフィンを触りたいんだけど、今は手当たり次第にガブガブ噛んでくるので。
一緒に寝るのも難しいのが悲しい( ;∀;)

そうそう。
ポキトコ母さんにお願いが。
ポッキーさんの最近の写真が見たいのです。
よろしくお願いします。
みき |  2017.06.10(土) 22:32 | URL |  【編集】

みきさん、フィンちゃん回復したかと思ったら、また発作起こしてるんですね。それも一日中。すっっごく辛そう。体力もかなり消耗してしまいますしね。何か家庭でできる緩和ケアがないか、情報掻き集めてメールでお伝えします。
そういえば、慎じいズーっと同じ向きで寝たきりだったので、たるたるの上唇が下側にしている方に垂れ下がって、そこに犬歯が食い込んで、いつの間にやら穴が開いてました。大きなピアスが出来そうな立派な穴でした。血が出たり、痛たがったりしたこともなく、徐々にせん孔していったらしいです。写真撮っておけばよかった~
慎ママ |  2017.06.12(月) 01:29 | URL |  【編集】

☆慎ママさん☆
メールしま~す!


みき |  2017.06.12(月) 22:32 | URL |  【編集】

ご無沙汰してます。。。
とっても!

先日マール母さんのブログでフィンが頑張ってる!
と書かれていたので
えっ? 覗いてみきさんの綴る文章に
動揺しながらも 生きる支えを感じました。

フィンへ
お水飲むときは ゆっくり落ち着いて♪
お母さん どこにも行かないよ
ず〜〜っとず〜〜っと そばでフィンを見つめてくれているから。 安心してね。
かすみ |  2017.06.12(月) 23:19 | URL |  【編集】

☆かすみさん☆
こちらも同じくごぶ~です。
そうなの、フィンがんばってます。
「生き切る」姿を見せてくれています。

歳をとってちょっとずつ動けなくなって、食べられなくなって…ウトウトすることが多くなる…という漠然と抱いていたイメージとはかなりズレがあるの。
発作みたいな動きもあってなんだか苦しそうなのが見ていてつらいけど、
私は、フィンが少しでも楽に過ごせるように介護するのみです。

残り少ない日々、家族全員で頑張ります!
みき |  2017.06.13(火) 22:09 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |