09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

どっち?

2008.07.17 (Thu)

昨日のこと。

訓練の後にフィンとカレンの両方を車から降ろしたときに
いつものようにカレンから仕掛けて「ガウガウ」が始まった。
「ガウガウ」と言っても歯をムキムキにして見せ合ったりはするけど、
咬むわけではない。

でも昨日は珍しく
「キャウッ!」
と声を出した。

歯がぶつかったかな…それとも咬んだ?
前脚で引っ掻いた?

で、どっちの声??

カレンはそのあともビョンビョン跳ねているのに対して、
フィンが頭を下げ、上目遣いの困りきった顔をして
お母ちゃんを見上げている。





じゃあ、
「キャウッ」
と言ったのはフィン?

病気の左眼にパンチが入ったんじゃないといいけど。

慌てて顔をあちこちに向けて――唇までめくって(笑)――点検したけど
眼も皮膚もどこも何ともない。

う~~ん。
じゃあ、カレンのパンチが不意に決まって
フィンが痛い思いをしたのかぁ。

で、しばらく遊んだ後に…

More・・・



カレンの頬に血が…。

え?
痛い思いをしたのはカレンだったのかあぁぁ~~?

まだはしゃいでいるカレンを押さえつけて点検したら、
耳の内側に4~5mmの傷が1ヶ所。

「キャウッ」なんて、思わず心配になるような声を出した直後でも
ビョンビョンしていたカレンはすごい。





でも瞬時に
「被害者は私です!」
みたいな顔をしていたフィンの演技力もたいしたものだわ(爆)。

まあ、「演技力」は冗談にしても、あのときのフィンの表情を思い出すと
「や、やばい。これは叱られるパターンだ(>_<)」
と考えたらしいことは容易に想像できる。

そう思うと可笑しいぃぃ~。

来週には6才になるフィン。
こちらが考えている以上にいっぱい学習しているんだろうなあ(笑)。

ちなみに、カレンは今日も元気です。
傷も乾燥してかさぶたになってます。
080717-1.jpg

傷の所だけ抗生物質の軟膏を塗ってやったら、
それが気になって舐めようとしてます。
舌はそんなところまで届かないってぇ~。

1才ではまだまだ学習が足りないね(笑)。
22:14  |  健康管理  |  Comment(4)

Comment

No title

大事にいたらずよかったですねi-179
でも、二人もいると喜びも2倍ですが、心配も2倍ですねi-88
それぞれ個性あって喜びは4倍?i-179
レナおやじ |  2008.07.18(金) 18:00 | URL |  【編集】

No title

「おこられちゃう!」と思った困り顔のフィンが目に浮かぶ~
でも、まったく「へちゃらちゃら~♪」のカレンちゃんにちょっと笑ってしまいました。
陽気なのは次女ちゃんの特長ですかね(笑)
我が家の次女ちゃんも同じです(爆)
ちょび |  2008.07.18(金) 20:12 | URL |  【編集】

レナおやじさま

耳が裏にも表にも傷があったのなら
フィンが咬んだのでしょうけど、
内側だけだったので引っかかれたのでしょうね。

で、今日は眼の縁を引っかかれてました。
カレンったら、かる~く満身創痍の状態でございます(笑)。

そうですね…我が家の場合は喜び5倍、
心配4倍って感じです(笑)。
みき |  2008.07.19(土) 23:15 | URL |  【編集】

ちょびさん

ちょびちゃんおひさ~♪

>我が家の次女ちゃんも同じです(爆)
    ↑ ↑ ↑
あ~あ~あ~あ~。
普通の親なら
「家の子と犬の話を一緒にしないでよ!」
っていうところ、親が自ら一緒にしちゃってるし(爆)。

さすがだちょびさん^^
みき |  2008.07.19(土) 23:23 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |