05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

アクシデント(続き)

2009.09.09 (Wed)

昨日の続き。

フィンを連れて浜を歩いていたお父ちゃんが
急に立ち止まり、
「痛っ!今、腰が痛かった~!」
と。

…ぎっくり腰になった(^^;?

でも
車も運転して家に戻り、温泉に行って帰ってからは湿布をして
夕飯をごちそうになっていたし(もちろん、お酒も目一杯(笑))、
結構元気。

そのまま湿布で治まると思っていたんですけどねぇ。

朝起きたら…動けなくなっていまして(笑)。

「釣りがしたくて来たのに(涙)」
とぼやく父ちゃんを連れて
我が家へ戻ることに…じゃないな…病院に直行。

すごく痛いらしいのに、
「イテテテ…あははは~痛ぇ~」
って怪しく笑うものだから、
お母ちゃんもツボにはまるはまる~(本当は心配するところ(笑))。

車から降りたはいいけど力が入らなくて腰砕け。
何度か四つん這いのorzの形になりつつ、
「俺はフィンかよ…」
と半泣きで笑ってる(笑)。

なので、お母ちゃんもまだ笑っていたんだけど、
診察室で看護師に
「何をしていて痛くなったんですか?」
と聞かれたお父ちゃん。
「何もしていないんだけど、犬を連れてたんだわ」
なんて答えてる(@@)

ちょっ、ちょっとー!
ただ歩いていただけでしょ?

フィンのせいに聞こえるしー!

思わず、一瞬で笑いのツボから抜け出して
診察室に一歩踏み込んで
「ねえ!フィンのせいみたいに言わないでよ。人聞き悪い」
って言っちゃったよ。
あはははは(T▽T)

もうほとんどよくなったので
コルセットもはずしました。

…ちょっとフィンで遊んでみた。
090909.jpg

お盆に行けなかったお墓参りもしたかったのにねぇ。
17:13  |  日常のこと  |  Comment(4)

Comment

No title

みきさ~ん!おはよう~
父ちゃんの調子はどう?この際だからゆっくり静養して下さい!
・・・にしてもフィンのせいにしちゃ~いけないよ。(笑)
フィンが喋れたら文句言われそう・・・(笑)
でも腰痛はホント痛いらしい

随分前の話だけどシゲルもそうだった
うちの場合は朝突然きてさ~
「腰が痛くて起きれね~」って言うから嘘こいてるなぁ~って思ったわけよ。
軽く足蹴りしたら、飛び起きるくらい痛かったらしい。
朝一に医者に連れて行った記憶があるよ。
ゴムバンドみたいなコルセットを暫く付けてたけどね~

フィン~コルセット似合う~~~(爆)姿勢もピシっとするね~
サイズもピッタリじゃん!!

ひろまま |  2009.09.14(月) 10:16 | URL |  【編集】

ひろまま

今年の最初で最後の(多分)4連休が腰痛でつぶれたわ(苦笑)。
昨日からは朝の散歩も復活したよ^^
ありがとうね~。

タクリン父ちゃんは寝る前は何ともなくて、
朝起きたら痛くなっていたの(@@?
寝ているうちにひろままが蹴ったんじゃなくて(笑)?

怖いねぇ~。

って。
痛がるタクリン父ちゃんに「足蹴り」するひろままも怖いけどっ(笑)。
一瞬、「跳び蹴り」に見えたよ…鬼嫁~~(笑)。

腰椎ベルトは長々着けると筋力が落ちるので
それはそれでまた腰痛になりやすいからさっさと取り上げました(笑)。
これまた鬼嫁(笑)。
みき |  2009.09.14(月) 22:15 | URL |  【編集】

No title

ま、なんと!
全くあたしと同じ時期?
ちょうど先週すごく痛くなって整形にいったのです。
まあ、あたしの場合はその前から変ではあったのですが、、
加齢の腰へ負担が集中して、、
ぎっくり、ちゅうのでもないみたいだった。
でも、
そのコルセット、、
おそろだ。
でに |  2009.09.16(水) 23:01 | URL |  【編集】

でにさん

コルセットおそろですか~(笑)。

痛くなったのは8日の午後です……これもおソロ?(笑)
最初はただの腰痛だと思ったので
「早めに手を打って、温泉に行く」
なんて動けていたのに、一晩寝て起きたら
すっかり動けなくなってました。
だんだん、歳を感じる体の変化が起きてくるよねぇ(ため息)。

私もこの1~2ヶ月、手の指の関節が何カ所も痛くて。
多分これも加齢の症状(^^;
痛いけど治療法はないみたいだし、病院に行っても
「年のせいです」って言われるだけみたいなので
行きかねてます~。
みき |  2009.09.17(木) 08:57 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |