08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

フィンと散歩

2017.08.05 (Sat)

昨夜、雪の坂道をフィンと一緒に上る夢を見た。
30センチくらい積もっていて、フィンが最初は前に進めなくて、
「フィン、無理じゃない?」
って声をかけているうちにだんだん歩き方が力強くなり、
徐々に私を引っ張りながら小高い丘…か山か…の上まで登り切った。
そして、ちょっと振り向いて
「えへっ」
って顔をした。
ぼんやりだったけど、ようやく顔が見られたよ。

あと10日もしたら四十九日かあ。
会いたいな~。

170805.jpg
23:16  |  日常のこと  |  Comment(0)

コルクボード

2017.08.02 (Wed)

初作品。

170802-1.jpg

思ったより難しいもんだなあ( ;∀;)

ちょっとごちゃごちゃしすぎ?
そのくせ、ところどころ隙間が残っている(笑)。

さらには
肝心の自分の写真を入れるのを忘れるとはね~。
17:25  |  日常のこと  |  Comment(0)

約束したそうで。

2017.07.27 (Thu)

ブログやめようと思って、先日、そう書いたんだけね。

古い友人から連絡が来て
「フィンが元気な間、犬と生活している間はブログは続けるって言ってたじゃん。
そう約束したじゃん。嘘つきぃ~。
どうせろくに更新していないんだから、そのままにしておきゃいいじゃん」
って言われました。

え~そんなあ…今でもその約束有効なの?
でも確かに、ブログをあまり更新しなくなってからは犬チームの写真が減ってたね。

カレンの腫瘍が見つかった時も、
「いつからあるの?」
ってブログの写真を遡って見て見当がついて、ちょっとホッとしたりもしたんだった。

そんなこんなで、
とりあえず「やめる」の部分を撤回することにしました。
まあ、半分放置って~のは変わらないかな。

そんなわけで。すみません。
170727-1.jpg

は、はい(汗)。
13:37  |  日常のこと  |  Comment(8)

たくさんの感謝を込めて

2017.07.22 (Sat)

フィンが旅立って25日。

まだ、ふとした拍子に
「あれ?フィン…(どこ?)」
と眼で探してしまう。

予期していない時も含めて
時々、涙管解放スイッチが入ってしまう。

昨日も、1時間半ほど車で走って
今日のフィンの誕生日にお花を飾ってあげようと
買い物に行ってきた帰り道の峠で、
「ここの駐車場でシート敷いて、オムツ替えたっけ(涙)」
「シートの上に大きい犬を寝かせて、オムツ替えてるって、
他人から見たら滅茶苦茶怪しい二人組だよね(笑)」
「考えてみたら、今くらい暑くなっちゃうとアスファルトに降ろすわけにもいかないし、
おむつ交換は大変だっただろうね」
「仮に冬だったら、吹雪の夜中に外に連れて行くのも酷だしね」
「ああ、やっぱりフィンがこの時期を選んだのかな(涙)」
なんて妄想にふけり、スイッチが入ったり切れたりする(笑)。

自分でもあきれるような感情のアップダウンが多少ある。
でも犬友達さんたちも
「私も○年たってもまだ涙が出ることがあるよ」
なんて経験を話してくれたので、
まあ、まだまだ初心者はこんなもんだよね!って思うことに(笑)。

この1年くらいはどうしてもフィンのケアに時間が割かれてしまい、
その分、カレンを気にかける時間が削られてしまっていたと思う。
一昨年、フィンの誤食騒動がひと段落したあと、
カレンの指に腫瘍を発見した時の驚きと自己嫌悪が
ずっと棘のように心に刺さったままだったのに、
現実はまたまたフィンの介護やその他の事情もあって
カレンを気にかける時間が思うように取れなくて、
とても心苦しかった。

フィンが亡くなって、改めてカレンを見つめていたら、
ずっと子供っぽいと思っていたカレンが
自分が認識していた以上に年を取っていることに気が付いた。
やはりこの2年間くらいのことが『抜けている』ような感じ(涙)。
で…このままじゃいかん…と痛切に思ってしまった。

ブログは自分の覚書として、一時期は毎日のように書いていたけど、
年とともに徐々に億劫になり(笑)、
両親との同居とともに落ち着かない日々になり、
だんだん途切れ途切れの更新になってしまった。

フィンが亡くなったことをきっかけに閉鎖するのは嫌だった。
でもこの先、カレンがいなくなっても続けられるかといえば無理な話。

となると、
フィンの誕生日である今日を最後にするのがいいのかな~なんて…ね。

フィンが空の上から
「もう無理しなくていいじゃない?
ブログを書くことよりカレンを大事にしてあげたら?
まあ私はどうでもいいけどね(鼻ホジ~!)」
とおやつを食べながら言っている気がして(笑)。

そんな訳で、ここらがやめどきと決めました。
この先はカレンと一緒にゆっくり歳をとっていくことに専念したいと思います。

犬たちのおかげで、ブログを通じてたくさんの人と知り合ったので
思い入れはとても深い。
でももう、その方たちとの関係はブログがなくても続くと確信しているので
今日で終わりにしようと思ってます、
みなさん長い間ありがとう!

フィンもカレンもありがとう!
170722-1.jpg
23:09  |  日常のこと  |  Comment(2)

試行錯誤のオムツ

2017.07.16 (Sun)

フィンがしていたオムツの話だけ、しかも長文なので、
興味がない人は読まないで~(笑)。

17:58  |  日常のこと  |  Comment(3)
PREV  | HOME |  NEXT